Guide
ウォーターサーバー選び方ガイド

ウォーターサーバーの選び方や知識などを
勉強する事が出来るコンテンツを提供しています。

ウォーターサーバーの解約金は?10社を徹底比較!

ウォーターサーバー選び方ガイド 2020年6月26日│28 view  

ウォーターサーバーの導入前に確認したい『解約金』

ウォーターサーバーの購入を考えている人も多いでしょう。しかしウォーターサーバーは契約をして利用するものなので、場合によっては解約金がかかることもあります。ということで今回は、解約金がかかるサービスとその解約金の目安について紹介していきます。

解約金を軽減することができる乗り換えキャンペーンにも触れているので、これから買い換えを考えているという人も新規での申し込みを考えている人も、ぜひチェックしてみてください。

ウォーターサーバーは解約金がかかるサービスがあるので注意しよう

ウォーターサーバーの中には、解約金がかかるものもあります。契約する際は以下のポイントに注意してみてください。

ウォーターサーバーは解約金があるので注意
ウォーターサーバーは、解約をする場合には解約金がかかる場合があります。市販の水のように購入をして使うわけではなく、業者と契約をして、家に設置して使うものなので、契約をしたら解約をするまで契約は継続となります。

一定の契約期間があり、その期間内に解約をする場合には解約金を支払わなければならないので、契約時には十分注意してください。

ウォーターサーバーを解約する主な理由
ウォーターサーウォーターサーバーを契約したけれども、契約期間内に利用を解除したいという人もいます。ではどうして解約をすることになるのでしょうか、その理由について紹介していきます。

ウォーターサーバーは基本的に月額制になっており、毎月新しい水が届くので、それを入れ替えて使用していくという形式になっています。しかしこの月額が高くて、家計が圧迫されてしまうために解約をせざるをえないという人も多いのです。

また、定期的にボトルの交換や掃除をしなければならないので、それが面倒で解約をしてしまうこともあります。

ウォーターサーバーは解約手順
ウォーターサーバーを解約しようと思った時に、どのような方法で行えばいいのでしょうか。

解約をする場合にはまず、契約している会社に解約の申し込みをしましょう。するとサーバー返却作業として業者の人が作業をしてくれるので、これを経てサーバーを外して引き渡すことで、解約は完了となります。

主要10社の解約金を比較

ウォーターサーバーの解約には、どれくらいのお金がかかるのでしょうか。ここからは主要な10社のウォーターサーバーの解約金を紹介していきます。

コスモウォーター
コスモウォーターで解約をする場合には、サーバーの引き取り手数料が9,000円かかります。規定の契約年数は2年なので、2年に満たない状態で解約をする場合には、この額を支払って契約解除をすることになります。

解約の連絡はフリーダイヤルから行うことができるので、手続き自体は比較的簡単に行うことができます。

フレシャス
フレシャスでは、解約時期によって解約金が異なるので、注意しましょう。契約後9か月未満で解約をする場合には、解約金15,000円がかかります。9か月以上2年未満での解約の場合には、解約金は9,000円となっています。

また、レンタルではなく買取をすることもできますが、この場合には分割払いで支払いが残っている場合には、一括購入という形になるので、注意しましょう。

クリクラ
クリクラのウォーターサーバーは、指定の契約期間がないので、基本的にいつ解約をしても解約金はかかりません。ただ、契約をしている間は安心サポートというオプションが付くので、毎月418円かかります。このことを考えると、解約を考えている場合はすぐに解約の手続きを行った方が良いでしょう。

解約の場合には、販売店に連絡をすればOKなので、さほど手間はかかりません。

プレミアムウォーター
プレミアムウォーターでは、規定の契約期間は2年と定められています。この期間内に契約を解除する場合には、スリムサーバーの場合は10,000円、cado×PREMIUM WATERの場合は20,000円の解約金がかかるので、注意が必要です。

また、3年パックで契約をしている場合には、解約金はスリムサーバーの場合だと15,000円、cado×PREMIUM WATERの場合は20,000円です。PREMIUM WATER MOM CLUBという契約パックの場合には、3年未満の場合は20,000円の解約金がかかります。

キララ
キララの解約の場合は、お客様サポートセンターに連絡をすることで解約手続きを行うことができます。サーバーの回収手数料という形で解約金がかかりますが、契約の年数によってかかる解約金は変わってきます。

たとえば1年プランの場合には5,400円、2年プランの場合には14,040円、3年プランは19,440円がそれぞれかかります。

アクアクララ
アクアクララを解約する場合には、販売代理店などに連絡をすることで、解約の手続きを行うことが可能です。利用休止はできないので、利用しない場合には休止ではなく解約の手続きを行う必要があります。また、1か月以上利用していないサーバーは衛生上交換をする必要があり、こちらも有償となるので注意しましょう。

アクアクララは、契約後6か月以内の場合に解約すると3,000円の解約金がかかります。

アルビナウォーター
アルビナウォーターは、規定の期間が1年間に定められています。そのため、1年に満たない段階で解約をする場合には、解約金を支払わなければなりません。また、地域によっても解約金は異なっており、関東地域の場合には10,000円ですが、関西など他の地域の場合は5,000円となっています。

また、過失によってボトルを破損してしまった場合にも953円の損害金が発生するので、気をつけなければなりません。

サントリー天然水ウォーターサーバー
このウォーターサーバーの場合には、1年未満の解約の場合に15,000円、1年以上2年未満の場合は9,000円の解約金がかかります。他のウォーターサーバーと比較すると、割高の傾向にあるので、契約の際には十分考えてから契約をするようにしましょう。

どうしても水を使い切れずに余ってしまうという場合には、2ヶ月未満であれば無料で配送休止に切り替えることができるので、こちらの制度を利用してみると良いでしょう。

シンプルウォーター
シンプルウォーターは様々な使い方ができる便利なウォーターサーバーです。ウォーターサーバーというと解約時に解約金がかかることが多いのですが、シンプルウォーターの場合は解約金がかからないので、気軽に利用することができます。

注文のノルマなどの面倒な制度もないので、「これくらい続けなきゃ」と負担に感じることなく利用していくことが可能です。

ピュアハワイアンウォーター
このウォーターサーバーでは、契約後1年未満での解約の場合に解約金が10,000円かかります。直近3か月以内の注文数が規定に満たない場合には、事務手数料として月額800円取られてしまうので、その点も気をつけなければなりません。

1年未満で10,000円ということで、他と比較してもやや高めの設定になっているので、契約時には継続できるかどうかをきちんと考えた上で、購入するようにしましょう。

ウォーターサーバーの乗り換えサービスを利用しよう

ウォーターサーバーは規定期間未満で解約をすると解約金がかかる場合があります。条件等に納得できずに他のウォーターサーバーに切り替えたいということもあるでしょうが、その場合には乗り換えサービスというものを利用するといいでしょう。

ウォーターサーバーによっては、乗り換え時にかかる解約金をサービスしてくれるキャンペーンを行っているところもあるので、そのようなものを上手に利用することで、お得に良い条件のウォーターサーバーに切り替えることができます。

継続したいけれど条件がなかなか合わないという場合には、ぜひ利用してみてください。

主要8社の乗り換えキャンペーンを比較

ここからは、人気のウォーターサーバーの乗り換えキャンペーンについて紹介していきます。乗り換えキャンペーンでは、解約金をサポートしてくれるところも多いので、そうしたものを利用してみると負担なくウォーターサーバーを使い続けていくことができます。

ウォーターサーバーにもいろいろありますが、ここからは主要な10社の製品を紹介していくので、チェックしてみてください。

※アクアクララとシンプルウォーターの乗り換えキャンペーンは残念ながらないようです。

コスモウォーター
コスモウォーターでは、他者のウォーターサーバーから切り替える場合に、5,000円をキャッシュバックしてくれるキャンペーンを実施しています。コスモウォーターを注文した後に利用中のウォーターサーバーの解約をし、キャンペーンの申請をすることで、プレゼント金を受け取ることができます。

フレシャス
フレシャスのウォーターサーバーはいくつかあるので、希望のものを選んで申し込みをし、そのあとで利用中のウォーターサーバーを解約してキャンペーンに申し込めば、最大で16,500円ものお金をキャッシュバックしてもらうことができます。そのため、他者商品の解約をお得に行うことができるのです。

クリクラ
クリクラでは、乗り換えキャンペーンを利用することで、VISAギフトカード5,000円分とクリクラボトル2本(2920円分)をもらうことができます。申込者全員にサービスとなっているので、ぜひ利用してみるといいでしょう。

プレミアムウォーター
プレミアムウォーターでは、乗り換えキャッシュバックキャンペーンを利用することで、最大16,500円ものお金をキャッシュバックしてもらうことができます。また、新規申し込みで2,000円分のQuoカードももらえるので、よりお得に乗り換えることが可能です。

キララ
キララでは、他者のウォーターサーバーから乗り換えることで最大15,000円のキャッシュバックを受けることができます。お得に乗り換えることができるので、解約を迷っている人は、ぜひこちらのサービスを利用してみるといいでしょう。

アルビナウォーター
アルピナウォーターに乗り換えをすると、10,000円のキャッシュバックを受けることができます。普段は5,000円のところを今だけ大盤振る舞いのサービスとなっているので、乗り換えを検討している人は参考にしてみてください。

サントリー天然水ウォーターサーバー
天然水サーバーでは、他社製品から乗り換えを行うことで、天然水BOX2箱とギフトカード8,000円分を受け取ることができます。合計10,500円相当の商品なので、お得に乗り換えを行うことができるでしょう。ギフトカードはいろいろな面で役立てることができます。

ピュアハワイアンウォーター
ピュアハワイアンウォーターでは、他社製品から乗り換えをすることで、10,000円のキャッシュバックを受けることができます。通常5,000円のところ今だけ10,000円をもらうことができるので、悩んでいる人は早めに申し込んだ方が良いでしょう。

Access ranking
新着記事

ウォーターサーバーの新着記事

おすすめの水素水サーバーまとめ

37view|2020年8月2日

ウォーターサーバーの天然水とは?天然水のメリットまとめ

7view|2020年8月2日

ウォーターサーバーと浄水器はどちらがいいの?

14view|2020年7月31日

邪魔になる?ウォーターサーバーのメリット・デメリット

35view|2020年7月30日

場所を取らないサーバーは?コンパクトなウォーターサーバー特...

39view|2020年7月30日

お得に乗り換えたいなら!ウォーターサーバー乗り換えキャンペー...

14view|2020年7月30日

ウォーターサーバーの乗り換え特典を徹底比較!(キャッシュバッ...

17view|2020年7月29日

ウォーターサーバーのボトルの管理方法って?

14view|2020年7月29日

ウォーターサーバーって長期不在や旅行の時はどうすればいいの...

48view|2020年7月29日

ウォーターサーバーが臭い。その原因と理由は?

66view|2020年7月29日

RO水って何?ウォーターサーバーのRO水まとめ

17view|2020年7月29日

2人暮らしにオススメのウォーターサーバーまとめ(夫婦・同棲)

31view|2020年7月28日

ウォーターサーバーのチャイルドロックを徹底比較

17view|2020年7月1日

ボトル使い捨て(ワンウェイ)とリターナブル(回収)って何?

26view|2020年7月1日

ただ水を飲むだけじゃない。ウォーターサーバーの使い道とは。

40view|2020年7月1日

Water server list
ウォーターサーバー一覧

ウォーターサーバーの一覧です